アメリカ生活

アメリカで大人気!炭酸飲料界最強のオススメの飲み物ルートビアについて語り尽くす

アメリカといえばまず最初に思いつくものと言ったら、スーパーやお店に並んだ色々な色をした大量の飲み物。そして炭酸飲料。

町中のスーパーにもすさまじい色をした飲み物がたくさん並んでいます。絶対に健康に悪そうです。

そんな数ある飲み物たちの中から、アメリか留学生活を通して最高に美味しい炭酸飲料を見つけてしまいました…

その名も「ルートビア」

この飲み物がアメリカ炭酸飲料界で人気・歴史・実力の3拍子揃った最強の飲み物です。間違いなくベスト・オ・ブ・ベストといった所でしょうか。

そこで今回は、私が全力でおすすめしてるルートビアのすばらしさを布教していきたいと思います。

これが最強の炭酸飲料 ルートビア

A&W ルートビア 355ml

私が満を持してオススメするアメリカで一番美味しい炭酸飲料が「ルートビア」です!(上の画像はA&W社のルートビア)

残念ながら日本で生活していると全く馴染みが無いのがコイツです。知名度はかな〜り低い…

しかしここアメリカではかなりメジャーでポピュラーな飲み物で、レストラン・スーパー・大学のショップ… 町中のどこでも売っています。

炭酸飲料といえばコーラよりもルートビア。異論は認めない。

そもそもルートビアって何?

※ルートビアはお酒ではありません。

名前にビア(ビール)とありますが、ビールではない上にアルコールも入ってないのでご安心を。普通の炭酸飲料です。

飲んでも酔っぱらうことは無いので安心してください。未成年の方でも楽しめる最高の飲み物です。

もしもお酒だと思って購入したかはどんまい。一ミリも酔っ払いません。

ルートビア(英: root beer)は、アルコールを含まない炭酸飲料の一種。商品としてのルートビアは、アメリカ合衆国において19世紀中頃に生まれたとされる。バニラや、桜などの樹皮、リコリス(甘草の一種)の根(root; ルート)、サルサパリラ(ユリ科の植物)の根、ナツメグ、アニス、糖蜜などのブレンドにより作られる。使用原料やその配分は厳密に決まっておらず、銘柄によって様々なアレンジが施されている。

出展  Wikipedia – ルートビア

Wikipedia様から説明を拝借。

ルートビアは色々なハーブや香辛料をミックスして作られている飲み物です。そのため、昔のアメリカでは「飲む薬」と考えていた人もいたとかいないとか。

少し前のアメリカでは、多くの方が自家製のルートビアを作っていたみたいです。家庭の味といった所ですね。

その後企業が商品開発に参入すると、ルートビアはアメリカのソフトドリンクの市場のシェアの3%を占めるほどの人気商品となり、広く一般の方々に愛される人気の炭酸飲料となりました。

まあ、アメリカの炭酸飲料マーケットのシェア一位はコカ・コーラの50%超えなんですけどね…

圧倒的敗北。だけど多数はが正義では無い!ルートビア最強!

日本ではルートビアは流通していない!?

アメリカでは大人気でどこへ行っても見かける King of 炭酸飲料 ルートビア ですが、日本では流通していないっぽいですね。

私も、日本にいたころには本州では一度も見かけたことはありませんでした。

昔アメリカの占領下にあった沖縄や、アメリカの軍人が駐屯している米軍基地内では手に入るらしいです。

ちなみに、沖縄にはA&Wというルートビアの製造会社のお店があり、そこではルートビアが何と飲み放題!

基本的に、本州にいる方はおとなしくネット通販で注文するしかないですね…

探してみた感じ、日本で主に流通しているルートビアは A&WLazy Afternoon の2つですね。

A&W ルートビア 355ml

A&Wはアメリカでもかなりメジャーな製品ですね。

Lazy Afternoonはどうやら日本製のモノらしいですね。道理でアメリカで見かけないわけだ…

私はLazy Afternoonを飲んだことは無いのですが、きっと値段帯的にかなり美味いはず。

あまり日本で馴染みが無いこともあってかバラエティは少ないご様子。コレばっかりはしょうがないですね。

ルートビアはどんな味がするの!?

長々とルートビアに関する雑学をグダグダと語ってきました。そろそろ本題に移りましょうか。

いくら人気だ何だ言ったって、やはり一番重要になってくるのはですよね。

さて、肝心のルートビアの味に関してですが、ルートビアは好みによってその好き嫌いが結構分かれたりします。

アメリカ人と日本人の両方に勧めたところ、好き・嫌いの割合がちょうど半々になりました。

好きな人はめちゃくちゃハマり、嫌いな人はとことん嫌いっぽいです。

ルートビアの味のイメージ

私が思うルートビアの味は、コーラを甘くして独特なフレーバーの香りと風味をプラスした、といった感じです。このルートビア独特のフレーバーがクセになります。

ルートビアは色々なハーブなどを混ぜて作られているため、人によっては 薬の味がする・これは飲む湿布 という人もいます。(湿布の味が分かるという事は、湿布を食べたことがある…?)

よくルートビアドクターペッパーの味を比較する人もいますが、ドクターペッパーほどはキツイ味はしませんね。ルートビアはもっと飲みやすいですし、美味しい。ホントに。

飲めばわかりますがそこまで薬臭い感じはしないです。すっきりしていて、それでいてハーブ等の(いい意味で)独特の味がするという感じ。味に飽きが来ないんですよね〜。

ほかの炭酸飲料にはない独特なフレーバーのおかげで、一回ハマるとマジで抜け出せなくなります。私は毎日10本くらい飲んでます。マジで。

冬休みに大学のキャンパスに2週間滞在した際には、自炊をするのが面倒だったのでルートビアを主食に過ごしました。万能栄養食です。

自家製ルートビアもウマい!

大手のメーカーが出しているもの以外にも、レストランなどのお店ごとに自家製のルートビアを作成しているところもあります。

自家製ルートビアもそれぞれのお店ごとに違った良さがあるので、アメリカにお越しの際は色々とトライしてみるのもおすすめです!

私が初めて飲んだ自家製のルートビアは、大人のジンジャーエールみたいな味がしました。炭酸が弱めで、甘みが抑えめでジンジャーやハーブが香るといった感じでした。めちゃめちゃうまかったです。

そんな自家製ルートビアにアイスを浮かべたルートビア・フロートといわれるもの頂いたのがファーストコンタクトでしたが、最高。ルートビア童貞には堪りませんでした… 秒速で虜です。

今まで飲んだ炭酸飲料の中で一番おいしかったです。間違いなく。

色々な会社のルートビアとオススメの製品

ルートビアはアメリカでは超人気炭酸飲料のため、色々な会社がオリジナルのルートビアを作成しています

自家製のものだったりローカルブランドのモノを含めると選択肢が沢山あるので、今回はメジャーな会社の製品で私が飲んだことがあるものを3つピックしました。

自家製の物なども開拓していくとキリがないです。アメリカに来た際にはぜひお試しください。

IBC

https://www.ibcrootbeer.com/

製品のルートビアとして一般的に売られているものではこれが一番おいしいですね。しかし高い。他の物の4倍ほどの値段が…

甘さがすっきりしていて、しっかりとフレーバーが香り、かつ後味が強すぎたりしつこすぎない… といった感じの味です。値段が高いだけあって味に雑味が少ないのもポイント。

なかなか優秀な飲み物ですね。瓶で飲めるのもなかなかに乙。

瓶で飲む炭酸飲料は2割増しで美味いという法則もありますし。

初めて飲むルートビアとしてオススメしたい一品ですね。絶対コーラよりおいしいです。


A&W

A&W ルートビア 355ml

唯一日本でも流通しているのが A&W のルートビアです。

価格帯的に Mug・A&W・Barq’s が同じくらいですが、この3つの中では一番おいしいです。

IWCには劣るとも、雑味が少ない味が特徴的です。後味もすっきりしていて飲み易いですが、ルートビア独特のフレーバーはしっかりと香るので、飲んでいて満足感を感じます。

味と値段のコスパを考えると A&W のルートビアが一番ですね。

缶のデザインもなかなか高級感があっておしゃれです。

MUG

https://bit.ly/2OEekyx

ブルドックのMUGです。このメーカーのルートビアは味が濃く、フレーバーも濃く、後味もがっつりといった感じです。「クリーミーでコクがある」といった表現がぴったりなのではないでしょうか?

ルートビアはどれもものすごい泡立つ物が多いのですが、(私はあまり好きではないのですが、この泡がどうやらいいらしい…)このルートビアはダントツで泡立ちまくりといった感じですね

ルートビア常飲者の方には自信を持ってお勧めできます。「これがルートビアだ!」といった感じの濃い~味でぶん殴られます。のどごしがすごいです。

Barq’s Root Beer

https://www.barqs.com/products/root-beer/

これまた初めてルートビアを飲む人にオススメしたい一品です。私が住んでいる地域ではお店に行ったりスーパーに行ったりするとコレを一番よく見かけます。

味に関しては、良くも悪くもさっぱりとしています。結構すっきりしていて、後味もそこまでしつこくないので飲み易いです。

良くも悪くもルートビア独特のフレーバー感が一番薄いです。コカ・コーラ亜種という感じです。

私はよくコレを飲んでいます。アメリカのAmazonでめちゃくちゃ安く売っていてます。缶のデザインもすっきりした感じですね。これを飲みながら道を歩いているとよく、

「道端でビール飲んでんのかお前!」

みたいな感じで間違えられます。確かに日本にあるビール缶にそっくりですねw

おそらく、私がアメリカ留学生活の中で一番口にした飲み物です。水より飲んでます。水より安いです。多分。


まとめ

  • ルートビアはアメリカ発祥の超人気で超おいしい炭酸飲料
    • 19世紀ごろからみんなに愛され続けています
    • 様々なメーカーから発売されており、自家製を含めるとその数は膨大
  • ルートビアの味
    •  スパイス、ハーブ、その他の香辛料や材料が独特の風味と味を作り出している
    • 飲む湿布ではないです
    • コーラの味を少し甘めにして独特のフレーバーを足している感じ

私が満を持してオススメする、炭酸飲料大国アメリカでも人気の飲み物ルートビに関しては異常おです。

いかがでしたか。日本ではあまりなじみのない炭酸飲料ですが、ホントにおいしいのでぜひ飲んでみてください。飲み物界では最強。

私もルートビアによって、留学による日々のストレスから助けられています。もうこれなしじゃ生きていけません。

ルートビアを飲むとお金も増えますし、頭も良くなってモテますし、幸せな家庭を築くことだって出来ます。

最近ひそかに盛り上がりを見せているらしいので、日本でも流行る事を心からお祈り申し上げます。ぜひこの素晴らしい飲み物をお楽しみくださいませ。

日本で売っているルートビア

A&W ルートビア 355ml

created by Rinker
¥210
(2020/07/12 06:23:23時点 楽天市場調べ-詳細)

アメリカで売っているルートビア





About Me

KOTANI
 

Line@  Twitter 
 

オハイオ州のとあるリベラルアーツ大学に在籍している大学生。

Philosophy、Political Science専攻の傍ら、OSCPに向け奮闘中。

コメントを残す