アメリカ生活

アメリカで落書きされた紙幣を見たら注意!【現金支払い時の注意点と偽札について】

こんにちは。Kotaniです

「アメリカの紙幣って結構落書きされたものが多い」っていう話。

聞いたことありませんかね?

これ、偽札とめっちゃ関係があるんです。

【オススメ】アメリカで使うのにオススメなクレジットカードまとめ

アメリカで見かける「落書き紙幣」と偽札の話

ちなみに、Kotaniはアメリカで「落書きされた紙幣」を見たことは無いです。

+ 新規カテゴリーを追加

で、この落書き紙幣が何なのか?ということなのですが。

別にアメリカ人はモラルが無いから落書きするとか、酔っ払った勢いで…

とかいうワケではありません。

それはそれで納得なんですけどね

この落書き紙幣というのは、端的に言うと偽札です。

Kotaniは今までのアメリカ生活中には、幸運にも偽造紙幣には巡り合わなかったワケです。

なぜアメリカでは紙幣に落書きするの? → 偽札対策

紙幣に落書きをするのは、偽札を見破るための一種の方法です。

本物のドル札だと反応しないインクというものがありまして。

特殊といっても、Amazonで普通に売っているんですけどね

“Counterfate Money Pen” なんてヤツです。

 

コイツで本物の紙幣に落書きしても表面には何も見えないのですが。

偽札になると途端にインクが浮き上がります。

結構くっきりインク跡が写ります。

コレが落書きの正体です。

 

ちなみに、Kotaniがこの存在を知ったきっかけは、田舎のガソリンスタンドで100ドル札で支払いをした時に、

20ドル分のガソリンをレギュラーで
(100ドル札を渡す)
(100ドル札にペンでぐりぐり)
80ドルお釣りね。
ドル札にペンで何書いたの?
最近偽札で支払われたコトが合ったから。対策やで

こんな感じの出来事があったんですよね。

 

まあ、ぶっちゃけアメリカで現金を使って支払うということがほぼ無いので、なかなか新鮮な体験ではありました。

久しぶりにガソスタで現金を使ったからこその発見よ

アメリカでは偽札紙幣が流通しまくっている?

この一件があってから少し気になったので、アメリカの偽札事情についてちょっと調べてみたんです。

すると、アメリカって結構偽札の流通が多いみたいですね。

みんな大好きWikipedia様からの引用です。

Counterfeiting of the currency of the United States is widely attempted. According to the United States Department of Treasury, an estimated $70 million in counterfeit bills are in circulation, or approximately 1 note in counterfeits for every 10,000 in genuine currency, with an upper bound of $200 million counterfeit, or 1 counterfeit per 4,000 genuine notes.

However, these numbers are based on annual seizure rates on counterfeiting, and the actual stock of counterfeit money is uncertain because some counterfeit notes successfully circulate for a few transactions.

要約すると、

  • 現状7千万ドル ~ 2億ドル程度の偽札が流通している
  • 単純計算で10,000枚に1枚 ~ 4,000枚に1枚くらいの割合
  • ただ、実際は把握されていないだけでもっと多いよね

とのコト。

実際に、空港で1億円近い偽札を押収した、なんてニュースもあります。

Almost $1 million in counterfeit seized by customs — all in single-dollar bills: USA Today

 

偽札関係のニュースも、調べてみると結構たくさんあるので興味がある方はぜひ。

Dark Webなんかを覗いてみても、この手のお話はよくあるよね

アメリカの紙幣の実物を見るとわかりますが、結構ちゃっちいんですよ。

ペラッペラで、おまけに何故か新札でも臭い。

まあ、日本のお札と比べると簡単に偽札が作れそうな感じはします。

 

ちなみに、偽札と認知せずに偽札を利用してしまった場合にも、最悪の場合アメリカでは罪に問われる可能性もあります。

Can I Get Arrested for Unknowingly Using Counterfeit Money?: Granger and Muller PC

 

現金を持ち歩くリスク的な意味合いから、

更には、こういった偽札トラブルに巻き込まれないためにも、

基本的にアメリカでは現金ではなくカードを使った方が安全ですよ。

【オススメ】アメリカに持っていくべきオススメのクレジットカードまとめ

 

というワケで今回はこの辺で。

それでは。

ここまでブログを読んで頂いきありがとうございます。

ちなみにKOTANIはLINE@をやっており、コチラでは

  • 時事的な情報
  • お金の話
  • アメリカ進学関係
  • 英語学習関係

などなど、

ブログには書けないような、ちょっとしたお話をお送りしていきます。

 

個別にアメリカの大学や英語学習ついてのお話がしたい!みたいなのもウェルカムですので、お気軽に。

基本的に、変な人でなければ99%返信します(笑)

 

登録しておくと、基本的にラッキーなことしか起きないようになっております。

LINE@の登録はこちらからどうぞ↓

 

Add friend

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA