英語学習

ネイティブキャンプはアメリカ留学前の英語勉強にはオススメです(条件付き)

こんにちはKotaniです。

ネイティブキャンプと言えば、オンライン英会話レッスンでは大手。
おそらく知っている人も多いと思います。

今回の記事では、

「ネイティブキャンプはアメリカ留学前の英語学習に適しているのか」

というポイントに関して、現役アメリカ留学生である立場からお話していこうと思います。

まず、簡潔に結論をまとめるとこんな感じ。

  • ネイティブキャンプの講師は質に違いが大きい場合がある
  • レッスンのクオリティは講師次第
  • カランメソッドは別途料金がかかる
  • 丁寧に基礎を教わるというよりは、英会話スキルを実践で学ぶ
  • とにかくレッスン受け放題は強い

よって、

  • とにかくアウトプットをしたい人
  • ある程度英会話ができる人
  • 英会話を基礎から学ぶ必要はない人
  • 場数が必要な人

といった様な感じです。
一言にまとめると、

「ネイティブキャンプはとにかく英会話の場数を踏む必要がある人 & アメリカ留学を控えた人には適しているのではないか」

というのが私の意見です。

しっかりと基礎力を身に着けたい人向けにカランメソッドコースもあるので、一概に初心者にはオススメしないとも言い切れない点もありますが。

以上が、ざっくりとしたネイティブキャンプの説明になります。

以下ではネイティブキャンプ概要私の考えを深堀していこうと思います。

ネイティブキャンプを少しでも気になった方は、とりあえず無料体験でお試ししてみるのがオススメ!

7日間の無料体験で自分に合うかどうかをチェックしてみてください。

ネイティブキャンプの無料体験に申し込む

ネイティブキャンプの特徴



ネイティブキャンプは2015年にサービスを開始したオンライン英会話サービスです。

業界内でも随一のユーザー増加数を誇る、今かなり勢いがあるサービスですね。

現在、オンライン英会話業界ではかなり注目を集めている英会話サービスの一つです。

以下が、ネイティブキャンプの特徴になります。

定額でレッスンが受け放題

ネイティブキャンプの最大の特徴が月額\6,480毎日レッスンが受け放題というポイント。

そう、とにかく低額。

講師の空きさえあれば、無制限にレッスンを受講することができまし、講師もかなりの数が在籍しているので、

「講師の空きが無いからレッスンが受けられない…」

ということは無いでしょう。

さらに、ファミリープランを利用すれば登録者の家族は誰でも月\1,980でレッスンが受け放題。

とにかく、ネイティブキャンプレッスンを受ければ受けるほどお得というシステムになっています。

オンラインでマンツーマンレッスンを受けられるサービスとしては、ここまでコスパに優れたサービスは無いと思います。

≫ ネイティブキャンプの料金プランの詳細

豊富な講師陣・豊富な教材

様々な国の出身の講師が在籍しているという点も、ネイティブキャンプの魅力の1つです。

オンライン英会話では定番のフィリピン人講師だけでなく、米・英・豪の英語圏、さらにはアフリカ諸国・中東・東アジア・ヨーロッパ等、様々な国から講師が集まっています。

その数何と100か国以上!
中には今まで聞いたことが無いような国の出身の講師もいると思います。

講師のバラエティだけではなく、対応している教材・英会話レッスンコースの多彩さもポイント。

  • 一般英会話コース(初級・中級・上級)
  • カランメソッドコース(一般英会話・ビジネス向け)
  • キッズ向けコース(一般向け・カランメソッド)
  • 英検対策コース
  • TOEIC対策コース
  • ビジネスコース

このように、かなり多岐にわたるコースがあります。

特に、英語でのコミュニケーション力を重点的に鍛えることができるモノが多いですね。

≫ ネイティブキャンプのレッスン・コースの詳細

ネイティブキャンプは良いところばかりではない?

カランメソッドを受講する際には注意が必要

先ほど述べたように、ネイティブキャンプではカランメソッドというコースを受講することができます。

カランメソッドが何かという事に関しての深い説明はココでは省略します。

簡単に言うと、英語のみを使用して通常の4倍の速度で会話力を身に着ける(ことができるらしい)学習法です。

ネイティブキャンプはカランメソッドの正式提携校なので、本物のカランメソッドのコースを受講することができます。

ただ、ここで注意なのはカランメソッドの受講には月額料金以外にも別途お金がかかるという事。

通常のレッスンのように、定額で受け放題というワケではないので注意です。

カランメソッドのレッスンを受講するには、そのレッスンに対応した講師を予約するのにコイン(ン別途購入が必要)が必要になります。

さらに、レッスンの予約に必要なコインの額は講師によってそれぞれ変わってきます。

結構コインの値段は高いです。
決して安くはない値段です。

そのため、毎日カランメソッドを受けたい!なんて方は意外とお金がかかると思います。

それでもその他の英会話サービスに比較したら安いので、もともとの料金がどれだけ安いか、という事が伺えると思います。

講師の質の違いは大きい

ネイティブキャンプの料金設定を考えると妥当だとは思いますが、やっぱり講師の質にはばらつきがあります。

レッスンの内容や進め方には講師によって違いがあるそうです。

ほとんどの講師が親切に丁寧に英語指導をしてくれるのですが、中にはテキトーな方もいることにはいます。

講師の見極めに関しては、実際にレッスンを受けてみないと分からないと思うので、若干博打感はあります

ただ、変な講師に当たっても25分でレッスンは終わりますし、毎回のレッスンで講師は変更可能です。

なので、変な講師を選んでしまってもそこまでダメージは無いだろう。

と個人的には思います。

講師のランキング・レビューも充実していますし、講師の発音のクセ等は自己紹介動画で確認することもできます。

なので、完全なランダムな状態で講師を選択するわけでは無いので安心してください。

もしも英語を全く話せない・英語初心者の方がネイティブキャンプを使用する際にはちょっと注意が必要です。

英語を全く話せない初心者がネイティブキャンプを利用する際に気を付けるべき3つの…
月額\6,480で無制限にレッスン受講可能という、オンライン英会話業界随一の圧倒的なコスパが魅力なのがネイティブキャンプ

講師の予約には別料金がかかる

先ほどカランメソッドの事を述べた際にお話ししましたが、講師の予約には基本的にコインが必要になります。

コインに関しては、月額料金とは別に払う必要があります。

基本的に人気で質の高い講師は予約を取る必要があります。
中には予約すら困難な講師もいるみたいですが。

ネイティブキャンプでしっかりとしたレッスンを受けたいという場合には、講師の予約が必須です。

これらは本当にデメリットなのか?



ネイティブキャンプを使用する際に気を付けるべき点はこんなところですね。

まとめると、

  • カランメソッドは別途料金がかかる
  • 講師の質は均質ではない(レッスンに個人差がある)
  • 人気講師の予約にも別途料金が必要

こんな感じですね。

なので、

「一定以上のクオリティを保ったレッスンを毎回受講したい!」

という英会話初心者の方にはあまりオススメできない、というのが正直なところです。

そういった場合には、別の英会話サービスを強くオススメします。

コチラも参考にしてみてください。

アメリカ留学前に英語力を徹底的に鍛える!オススメ英会話サービスの比較&まとめ

https://kotwoo.com/eiakiwa-kitaeru/

ただ、ここで挙げたデメリットを無視できる人であれば、ネイティブキャンプはコスパ最強の英会話サービスだと思います。

特に、既にある程度英会話に関する下地があるであろうアメリカ留学前の方には特におススメです。

理由は以下でお話していきます。

アメリカ留学前にネイティブキャンプに利用をオススメする理由

とにかく質より量: 英会話の場数を踏む

まず、先ほどネイティブキャンプデメリットをいくつか挙げましが、その中でも重要なのが、

「講師とレッスンのクオリティにばらつきがある事」

これに尽きると思います。

英語を基礎から学ぼうという人にとってはかなりなデメリットですね。

しかし、アメリカ留学を控えた方なら大した問題ではないと思います。
なぜなら、それなりの英語力が既にあるから。

このことを踏まえた上で、ネイティブキャンプは、

「レッスンを受講するのではなく、あくまで英語でコミュニケーションをとる場として利用する」

という様な使い方ができるのであればオススメです。

  1. レッスン受け放題というメリットを生かし、とにかく色々な方と英会話をする。
  2. 英語で話すこと、聞き取る事、考える事に慣れる
  3. 英語を生活の一部にする

ちなみに、私はアメリカ留学前に一切英語の勉強をしていなかったので、以上のことを現地で行いました。

めちゃくちゃつらかったです。

≫ ネイティブキャンプのレッスンシステムについて

様々な地域の英語に触れることができる

アメリカ留学前にネイティブキャンプをオススメするもう一つの理由として、

「色々な国の方の英語に触れることができる」

という点があります。

よく、英会話を学ぶ際に、

「なるべく訛りの少ない英語圏の講師、できればネイティブと話したい」

という人が非常に多いのですが、アメリカ留学前にはベストな考えとは言えません。

アメリカの大学には世界中の国から色々な人が集まってきます。
もちろん、それぞれ独特の訛りやアクセントがあります。

もっと言うと、アメリカの国内だけに限っても、州によってアクセントが変わってきます。
独特な言い回しをしたり、ニュアンスに違いが生じる場合もあります。

ニュースで話されるような英語ばかり聞いていると、実際に現地で英語を話す際に何を言っているのか全く聞き取れないという事がホントに起きます。

例えば、テキサスでは How are you doing?Howdy なんて言ったりしますし、私の住むオハイオ州は独特な Vowel Soundの発話方があります。

そのため、アメリカ留学に限らず海外に行く前には、様々なスタイルの英語に慣れておく必要がありますね。

なので、色々なアクセント・訛り・話し方に慣れるという観点から、ネイティブキャンプはかなりオススメです。

≫ ネイティブキャンプの在籍講師一覧

ネイティブキャンプの口コミ・評判まとめ

その他口コミ・評判・体験談ネイティブキャンプの公式サイトにも掲載されています。

ぜひ参考にしてみてください。

≫ ネイティブキャンプのHP

ネイティブキャンプは英会話用と割り切って使うべき

  • 在籍講師の多様性
  • 定額で英会話し放題

というネイティブキャンプの特徴から、

  • とにかく英会話の場数を踏む
  • 英語を運用する事に慣れる
  • 海外と同じ環境にいる事を想定して利用できる

という事を念頭に置いて利用することがオススメです。

特に、アメリカ留学を控えている人・海外生活をする予定がある人にオススメのサービスです。

業界TOPのコスパを誇るネイティブキャンプのオンライン英会話レッスンですが、

「使い方と目的次第では最強のサービス」

というのが私の個人的な感想です。

お試しあれ。

ネイティブキャンプの無料体験に申し込む

 

About Me

KOTANI
 

Line@  Twitter 
 

オハイオ州のとあるリベラルアーツ大学に在籍している大学生。

Philosophy、Political Science専攻の傍ら、OSCPに向け奮闘中。

コメントを残す