アメリカ留学

語学留学はマジで意味ないし金の無駄という話。普通に進学しようよ

こんにちは。Kotaniです

今この記事を読んでいるアナタ。

語学留学を検討しているのですね?

少なからず、語学留学してみようかな?なんて考えているのですね。

 

絶対に後悔しますよ。

 

絶対に意味ないですし、
99%金が無駄になりますよ。

 

実際にカナダの語学学校の短期留学した経験と、
アメリカの4年制大学に正規留学した、

両方の経験から語学留学についてお話していきますT。

完全にKotaniの経験をベースにした主観100%の「感想」なので、異論があればガンガン教えてくれ

語学留学は意味ないし金の無駄というワケ

語学留学という言葉通り、ほとんどの方は「英語を話せるようになるために」語学留学をすると思うんです。

でも、これってぶっちゃけめちゃくちゃな無駄だと思うんですよね。

英語力がある程度無いと何のために通っているのか分からない

多くの人が勘違いしてますが、語学留学しても英語は話せるようにならないですからね。

違いますからね。

 

基本的に語学留学って、語学学校に進学した時の英語力でクラスを分けたりすると思うんですよ。

そうなると、

  • 英語が全く話せない人向けに、英語の基礎から学ぶコース
  • 英語がそこそこ話せる人向けの、会話中心のコース

大体こんな感じでクラス分けをされるんです。

実際にKotaniがカナダに語学留学した時は、だいたいこんな感じだったよ

で、前者の「英語の基礎を学ぶ」コースって、ぶっちゃけ自主学習で十分じゃないですか。

わざわざ高い金を払って、ネイティブの講師に教わる意味なんて無いんですよ。

日本国内でできますから。

英語が話せるようになりたいから、とりあえず語学留学だ!

なんていう人は、まあ間違いなくこの「英語の基礎を学ぶコース」に入れられるワケです。

 

はっきり言って、金と時間の無駄。

語学留学をしてまで、レクチャー形式で効率悪く英語の基礎を学ぶとかマジで意味ないですよ。

そもそも英語がある程度話せる人は語学留学をする意味がない

じゃあ、英語力がそこそこあって、それなりに英語が話せる人が語学留学をしたらどうなるのか?

二択でいうと、こういった人なら語学留学を通じて英語は話せるようにはなると思います。

 

ただ、コチラの場合でもわざわざ高い金を払ってまで語学留学をする意味はあるのか?

会話重視の上級コースに入って、ネイティブ講師+クラスメイトと英会話をする。

 

これって、同じことが日本でできますよね?

日本でネイティブスピーカーを雇ってマンツーマンで指導を受ければ良いんですよ。

何なら、コチラの方がグループレッスンを受けるより密度も効果も高い。

語学留学に比べて遥かにコスパが良い。

 

というか、そもそも英語力がある程度あって、そこそこ英語を話せる人。

こんな人は「方法論とステップ」さえ間違えなければ、100%英語は話せるようになります。

その辺についてはLineで配信してる内容でちゃんと解説しているので、ここでは割愛

となると、わざわざ高い金を払ってまで語学留学をする必要性って無いですよね。

語学留学したって大した環境は手に入らない

英語がネイティブな外国人がいる環境に浸って、英語漬けになる!

このような理由から、語学留学をする方も多いかと思いますが、これについても断言します。

語学留学をしたところで、アナタが望む環境は十中八九手に入りません。

 

考えてもみてください。

日本語学校って、通ったことあります?

 

無いですよね。

 

それと同じで、英語ネイティブは語学学校にいくワケが無いんですよ。

語学留学をしたところで、そこにいるのはアナタと同レベルの、大して英語が話せない外国人だけ。

 

語学留学中に寮生活なんてしようものなら、もうアウト。

英語を話すために語学学校に留学しているんでしょうけど、おそらく1日2~3時間あるクラスの時間以外英語なんて話す機会はありませんよ。

 

要は、語学留学なんかしても、1日に英語を話す時間も機会なんていくらもないワケです。

 

本当に英語漬けでの生活を送りたいなら、
ホームステイしてホストファミリーにくっついている方がマシ。

金銭的にも、英会話上達にとっても、よっぽど効果的なワケです。

 

アメリカの大学に正規留学しても、授業時間以外英語を話さないなんてコトもあるワケです。

語学留学しても、全然英語漬けにはならないですよ。

 

というか、語学学校での授業なんて、
ホントにぬるいです。

 

英会話学習にとって、
なんの強制力にもなりませんからね。

英語を勉強するために留学するという発想自体が無駄の極み

個人的には、「英語を勉強するためだけに金と時間を使う」という発想が、本当に理解できません。

これはアメリカの4年制大学に正規留学しているからこそなのかもしれないけど

だって、考えてもみてくださいよ。

 

普通に留学をするのであれば、

「英語で何かしら専門性の高いコトを学ぶ」

というコトをするワケです。

 

英語で数学を勉強したり、
哲学を勉強したり、
心理学を勉強したり、
エンジニアリングを勉強したり、

 

適切な言い方ではないですが、
要は一石二鳥。

 

普通に留学をするのであれば、
優秀な教授や生徒に囲まれて、勉強に日々励めるワケです。

 

そこを、わざわざ語学留学をして、英語だけを勉強する?

 

無駄じゃないですか?

英語と専門教科という二つの事を同時に学べるのに、なぜわざわざ効率んの悪い方を選ぶのか?

それに、年単位で考えてみると、
語学留学でも最低200万近くかかります。

もちろん行先の国によりますけど。

 

アメリカの場合であれば、はっきり言って
奨学金をもらって正規留学する方が安い。

 

ウソだと思うのであれば、この記事を読んでみてください。

実際に私がアメリカの大学の留学コンサルをして、
年間100万円での進学を勝ち取った時の話です。

https://kotwoo.com/sample-1/

年間100万円でアメリカの私立大学への進学を成功させた話

 

学位も取れない。
レジュメにもかけない。
なんの自慢にもならない。

 

それにもかかわらず、なぜ語学留学をするのか?

普通に留学 or 進学するのと変わらないコストなのに、
なぜ語学留学をするのか?

英語を話せるようになりたいのであれば語学留学は選択肢には入らない

この記事で書いているコトは、100%私の主観です。

 

ただ、一つ抑えておきたいのは、私は

「アメリカの4年制大学と語学学校の両方に通った経験」

から、語学留学に対しての率直な考えを述べています。

 

多分、反論がある方もいると思います。

ので、もし何か意見があれば、
ガンガン教えてください。

 

ただ、繰り返しますが、
語学留学は本当に時間と金の無駄ですよ。

 

英語を学ぶだけであれば、日本国内にいてもできますし。

何ならコスパだって格段に良いワケですから。

 

一見して楽しそうではありますが、楽で何も得るモノのない、
語学留学というぬるま湯に逃げてはいけません。

 

 

それでは。

ここまでブログを読んで頂きありがとうございます。

ちなみにKOTANIはLINE@をやっており、コチラでは

  • 時事的な情報
  • お金の話
  • アメリカ進学関係
  • 英語学習関係

などなど、

ブログには書けないような、ちょっとしたお話をお送りしていきます。

 

個別にアメリカの大学や英語学習ついてのお話がしたい!みたいなのもウェルカムですので、お気軽に。

基本的に、変な人でなければ99%返信します(笑)

 

登録しておくと、基本的にラッキーなことしか起きないようになっております。

LINE@の登録はこちらからどうぞ↓

 

Add friend

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA