アメリカの大学に出願する

アメリカ留学生しか知らないホントに役立つオススメの大学情報サイトまとめ

アメリカの大学への正規留学を考えている方・ホントに良質な大学を探している方にオススメの大学情報サイトをまとめました。

実際にアメリカの大学への進学を考える際には、実際にアメリカに行って大学を廻ることも難しいと思うので、ネットを使った情報収集がメインになると思います。

私が現在通っている大学を始めとした 知名度は低いけど良質な隠れた名校 を探し出すのにぴったりのサイトばかりです。

 Resource: ホントに役立つアメリカの大学情報サイトまとめ

以下で5種類のオススメの大学情報サイトを紹介しています。

我々日本人が知っている大学はせいぜい2、3校程度だと思いますが、アメリカには4000校を超える数の大学があり、この膨大な数の大学の中の1割ほどが名門と呼ばれる大学になります。

Us. News

US. News のホームページ

このサイトはかなり有名どころですが、大手ランキングサイトの中では個人的には一番便利だと思います。

基本的にランキングサイトでは表層的な情報しか入ってきません。ランキング上位は大規模校や有名校で埋まり、皆ランキング上位しか見ないためです。

しかし、Us. News のサイトでは 各大学ごとの細かい特色の解説、各分野ごとのランキングもかなり細かくてGood。

とりあえず、大まかに大学のリストアップをする などという使い方には最適ですね。

Niche・Unigo

Niche のホームページ

Unigo のホームページ

おそらく日本人は絶対に知らないであろう最強の大学情報サイト がこの2つです。

Niche と Unigo では 以下のような超重要情報が記載されています。

  • 受験者の合格率
  • 受験者の SAT Test の点数分布
  • 学生の雰囲気・学生の学生に対する印象
  • 教授の質・どれくらい生徒のケアをしてくれるか
  • 合格者の SAT Test の点数と GPA のグラフ(Niche のみ)

実際にサイトを見てみた方が早いですが、生徒目線で知りたい情報はとりあえず何でもある! というくらい充実したサイトです。

ランキング等に関してもかなり細かいジャンルのランキングが記載されています。なので、的を絞って検索をすれば隠れた名大学! なんてのに遭遇するチャンスがかなり高いです。

特に、リベラルアーツ大学や小規模校を探している方にはオススメのサイトです。

普通のランキングサイトではなかなか見つけられないような 隠れた名校 を見つけ出すことができます。

Students Review

Students Reveiw のホームページ

このサイトも Niche や Unigo に似たようなサイトです。

基本的に大学の各ポイントの評価(立地・学業のレベル等)と生徒の感想がまとめられているサイトです。

個人的には若干UIが古臭く感じますし、Niche や Unigo の方が使いやすいので、この2つのサイトを使った上でさらに情報が欲しかった場合に参考程度に使いました。

Rate My Professor

Rate My Professor のホームページ

Rate My Professor は、アメリカの学生で知らない人はいない というくらい有名なサイトです。

このサイトは、その名の通り大学にいる教授の評価が掲載されたサイトです。

アメリカの大学に通うともちろんセメスターごとに授業の履修登録を行うのですが、みんなが一番気にするのが教授です。

Rate My Professor には、教授がどれくらい厳しいか・宿題やアサイメントの量は多いか・フレンドリーでヘルプフルか といったようなことに加えて、実際にその教授の授業を履修した生徒による感想 が掲載されています。

実際にアメリカに留学した場合には絶対にお世話になるサイトです。

留学先の大学を考えている方も、自分が学びたい学部の教授のレベル 大学全体の教授の質を確認する といった目的で使ってみても良いかもしれません。

About Me

KOTANI
 

Line@  Twitter 
 

オハイオ州のとあるリベラルアーツ大学に在籍している大学生。

Philosophy、Political Science専攻の傍ら、OSCPに向け奮闘中。

コメントを残す