アメリカ生活

セルフホワイトニング用歯磨き粉「メディカルホワイト99」を自分で買って使ってみたら効果がかなり気に入ったので紹介する

こんにちは。Kotaniです

先日何気なくAspを眺めていたのですが、ホワイトニング系の案件多いですね〜。

通院型のモノからセルフ用まで、まあたくさんの種類があります。

それだけ需要があるということなのでしょう。

 

私自身もアメリカで留学生活を送るうちに、「歯の綺麗さ」を身に染みて感じていました。

なんていう経緯もあってから、実際にセルフホワイトニング用の歯磨き粉、メディカルホワイト99を買ってみました。

で、自分で使ってみたところ、結構気に入ってしまったので、今回はコイツについてお話していこうかと。

そもそもメディカルホワイト99とはなんぞや?

もうすでに触れてはいますが、改めて説明をすると、

メディカルホワイト99は、
セルフホワイトニング用の歯磨き粉です。

(正確に言うと、セルフホワイトニング用のパウダーですね)

 

歯ブラシにこのメディカルホワイト99のパウダーを付けて、磨く。

そして、歯を白くする。

そんな感じの製品です。

 

少し前に衝動買いしてから使い続けています。

 

ちなみに、実物はこんな感じですね。

容器自体は結構小さくてこじんまりしてるので、
1.5か月分を購入した時は、

え、これしか量は無いの?

なんて思ってしまいましたが、容器が小さいおかげで洗面所の場所を取らないのでありがたいです。

実際にメディカルホワイト99を使ってみて

含有成分だったり、どれだけホワイトニングに効果的なのか?

というコトについては、公式のページを見ればいくらでも書いてあるので、ここではおいておきましょう。

  • 自然由来の成分配合!
  • 鉱物系材料を一切使用していない!
  • 確かな美白効果!

みたいなセールスは、別にここで改めて書く必要はないと思うので。

なんてことは、公式ページを参考に。

 

評価やレビュー自体は見た感じ高いっぽいですが、いちいち紹介していると宣伝臭が強くなってしまうので、コチラも割愛。

 

で、使ってみた感想ですが、

個人的にはこのパウダータイプの歯磨き粉というのが、結構気に入っています。

実際に見て、触ってみた感じは、小麦粉みたいな感じです。

こうやって歯ブラシに直接パウダーをつけます。

実際に試してみると…

こんな感じです。

「パウダーが全く歯ブラシにつかない」

みたいなレビューも散見しましたが、実際に使ってみて特に支障を感じることは無かったです。

 

ただ、開け閉めに気を付けないとかなりパウダーが舞い散ります。

歯ブラシにパウダーを付けてからも、口まで慎重に持っていかないとめちゃくちゃ粉が飛び散ります。

Kotaniは基本的に風呂に入りながら歯を磨くことが多いから、風呂場に粉が飛び散るだけなので気にしてない

味はハッカ・メンソールのような感じで、めちゃくちゃ口の中がすっきりしますね。

 

これはめちゃくちゃ個人的な趣向の世界なのですが、私は歯磨き粉を使った時の、

「口の中で泡が立って広がっていく」

という感覚がめちゃくちゃ嫌いなんですよね。

 

なので、通常の歯磨き粉を利用する場合は極力量を減らしているのですが、

コイツはいくら付けようが、パウダータイプなのか泡が立ちずらいので、かなり気に入っています。

メディカルホワイト99を使い始めてから、「歯を磨く時の泡立ち」という最上級の不快感から若干解放されました

価格的にも使い続け安い

ホワイトニングは恒常的に行わないと、すぐに色素が沈着したりするので、継続的に行う必要があるワケです。

ただ、来院タイプのモノだと1回あたりの値段も決して安くない。

それに、毎回の通院も面倒くさい。

 

ただ、メディカルホワイト99であれば、労力的にも金銭的にもリーズナブル。

わざわざ通院する必要もないです。

公式ページからのお得な購読プランを利用すれば、1か月あたりのコストはたったの1,500円で抑えられます。

メディカルホワイト99の公式ページ

 

安いですね。

結局、ホワイトニングなんて続けてナンボなので。

逆に、コストだったり労力だったりで続かい…

となると、あんまり意味が無いんですよ。

 

そんな感じで、最近はメディカルホワイト99を愛用しています。

という話でした。

 

 

今回はこの辺で。

それでは。

期間限定で「Kotaniが1ヵ月で英会話をマスターした方法」を公開中です。

Lineの無料登録で情報をGetできるので、ぜひ。

 

KotaniのLineに登録する!

KotaniのLineでは、英会話やアメリカ大学関係のお得情報を発信しています。

不安に思うことや相談事、または記事に関する感想や疑問等がアレば、メッセージしてみてください。

送って頂いたメッセージはほぼ100%返信しています。

この記事を執筆しているKotaniがどんなヤツなのか?
Kotaniのプロフィール

Kotaniがアメリカの大学進学に至るまでの経緯
底辺からのアメリカ名門大学への逆転ストーリー

底辺高校生だったKotaniが米名門大学に進学した方法はコチラ
底辺高校生だったKotaniがアメリカ名門大学へ合格した理由と戦略

アメリカ大学進学・英会話学習等でガチの相談がある方はコチラ
アメリカ留学・英語学習の相談のご依頼について【本気で悩んでいる人向け】

Kotaniの最短距離での英会話習得法
外国人と「コミュニケーションを取る」ための英会話の学び方

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA